panorama

山野の少し湿った場所に生えている植物たちの取り合わせ。梅雨から夏は水がいちばん身近な季節、ガラスの器にたっぷりと水を張って生けると爽やか。

先端に枯れた花を残したまま、過去を奥行きに、旬の花を生け込んだ。山の紫陽花の葉色は、深く濃く力強い。

先端に枯れた花を残したまま、過去を奥行きに、旬の花を生け込んだ。山の紫陽花の葉色は、深く濃く力強い。

花を摘み歩いてブーケにしたような趣き。ホタルブクロは、先端の咲き終わったところもあえて残して。

» 瀬沼健太郎の花とガラス 「移ろう季節の中で ー 雨後の花」

作家
瀬沼健太郎
作品名
シリーズ
花器
仕様
サイズ
上部φ2、下部φ9 × h18.5cm
制作年
2015
重さ
305g
価格
Sold Out
在庫
0

about International Shopping If you wish to have the goods shipped overseas, do not use the shopping cart system.
Please apply from the following link : international shopping order form As soon as we confirm your order we will e-mail you acknowledging the details of your order.
The cost of delivery, packing fee, handling charge and payment method will also be displayed.

※サイズ、重さはおおよその値です。
※価格はすべて税込です。
※実際の商品の色や質感はご利用のモニター、またはOSやブラウザによって微妙に異なって見えることがございます。ご了承ください。